京都でかわいい根付や組紐をオーダー~「かざりや鐐」「伊藤組紐店」

かわいい根付やストラップは女心をくすぐるものです。
京都には自分だけのオリジナル根付や、オーダーが出来るお店があるんです。

ストラップ

【かざりや鐐でオリジナルアクセサリーを作る】

御池通の一本北、押小路通にある「かざりや鐐」。こちらは、銀細工を手掛けるお店です。
店内にはかわいいピアスやかんざし、男性用にはネクタイピンなどが並んでいます。

たくさんある品物の中から、アレンジをお願いすることも可能。
例えば根付であれば、豊富な紐色から好きな色のものに変えてもらうことが出来ますし、根付ではなくタイピンやブローチに変えてもらうなんていうこともできます。
さらに、デザインを持ち込んだり、イメージしているものを相談すれば、自分だけのオリジナルの品物をオーダーメイドすることもできます。

■かざりや鐐の基本情報
・住所:〒604-0944  京都市中京区押小路通麩屋町西入橘町621
・TEL:075-231-3658
・FAX:075-241-2646
・営業時間:10:00~18:00(土日祝日は10:00~17:00)
・定休日:お盆、年末年始
・アクセス:京都市営地下鉄東西線「京都市役所前」駅下車、9番出口を出て徒歩約3分
・公式HP:http://www.ryo-kazariya.com
・E-mail:mail@ryo-kazariya.com

【伊藤組紐店で好みの紐を使ってストラップをオーダー】

寺町通にある伊藤組紐店は、その名の通り紐の専門店です。
「組紐」とは、着物の帯締めに使われているような紐のことを言います。
伸縮性があって、帯を締めても呼吸に合わせて伸びたり縮んだりしてくれる、柔軟な紐です。
伊東組紐店では、組紐以外にも真田紐と呼ばれる、主にお茶道具の箱にかけられるような紐や、撚糸、飾り紐など様々な紐が取り揃っています。

組みひも

着物の帯締めや羽織り紐、茶事紐など、すべて注文してお願いすることができますが、今回ご紹介するのはストラップ。
トンボ玉や、釈迦玉と呼ばれる飾り結びが施された携帯電話のストラップが作られていますが、
こちらの紐の色を好みのものに仕立ててもらえるんです。
他にも、丈夫な真田紐で作るストラップもあり、すべて寸法も好みの長さに作ってもらえます。
京都みやげに一つ、自分への記念にオーダーメイドしてみるのもいいですね。

ストラップ

■伊藤組紐店の基本情報
・住所:〒604-8071 京都府京都市中京区寺町六角北西角
・TEL:075-221-1320
・FAX:075-221-1311
・営業時間:10:30~18:00
・定休日:年末年始
・アクセス:京都市営地下鉄東西線「京都市役所前」駅下車、ゼスト御池5番出口を出て徒歩約6分
阪急京都本線「河原町」駅9番出口を出て徒歩約10分
京阪電車京阪本線「三条」駅6番出口を出て徒歩約8分
・公式HP:http://itokumihimoten.com/
・E-mail:info@itokumihimoten.com